猫様と一緒に特等席でお花見

こんにちは、ダンナの人です。

もう春ですね!

春生まれのダンナは春が大好きです。春は寝坊してもうたた寝してもぽや~んとしてても「春ですから」と言い訳ができる素敵グータラシーズン。春バンザイ。

凍える冬が終わり、ポカポカ暖かくて気持ちいいから眠くなる、、的なイメージがありますが、実際には昼夜の寒暖差がとても大きい季節なので体に負担がかかって眠くなってるんだとか。

季節の変わり目は体調に気をつけないとですね。

家の中に桜がやって来た

グータラ過ごすのもいいですが、、春といえば!

これだ!(*`へ´*)r

なにやら紙袋に入ったこれは、、。

そう、桜!

、、桜!!

世の中紙袋に入れて桜を持ち帰れる時代が来ているのですよ。

この小さな桜は「旭山」という小型の八重桜。

テーブルに飾れるくらいの小さな鉢植えとして2月頃からホームセンターや花屋さんに出回り始めます。購入したのはAoyamaFlowerMarketというエキナカによく入っているちょっと小洒落たお店。

ホームセンターでも見かけていたのですが、ここのは何とも可愛らしい鉢に飾ってあって惹かれたのです。その分ホームセンターに比べるとお高めで迷っていたのだけど、やたら奥様が乗り気でお迎えすることに。

 

どうやら、、猫様と桜のツーショットが撮りたくて仕方がないようですε-(´∀`; )

 

犬なら桜並木を一緒に散歩できるんだろうけど、うちの猫様は外をやたら怖がるのでベビーカーみたいなキャリーに入れても一緒に花見をするのは難しいです。

でも、、、屋内における鉢植えなら!

 

その先はダンナのミッション。

ハイテンションな奥様のご意向に沿うには、、きれいに咲かせないといけません。

パット見枯れ枝みたいな状態の桜ですが、よく見ると枝のあちこちに松ぼっくりみたいな蕾が大量にくっついています。こんな小さな木なのにドレだけ花を咲かす気なんですかね?

シッカリと蕾が実っている状態なので、後は陽当りの良い温かいところにおいて乾燥に気をつけるだけ。我が家で陽当りのいい場所と言えば、、猫様の陣地なので、、。

とりあえず猫様のケージの上の日向ぼっこスペースを借りて一緒に日向ぼっこしてもらうことに。

 

猫様は特に桜に興味が無いようだったので平気かな、、と思っていたら、、。

ガーン!(’m’

次の日には数粒の蕾がもぎ取られていましたヽ(´o`;

枝や蕾には何やら肉食獣の毛のようなものが、、。

一体誰がこんなことを。

仕方がないので次に陽当りの良い植物棚の方へ移動させることにしました。ここならプラダンでバリケードを建ててあるので謎の肉食獣からの攻撃も受けないはず。

(ΦωΦ)・・・。

(*”ー”)・・・。

 

(ΦωΦ)・・・。

(*”ー”)・・・。

 

(ΦωΦ)・・バシバシバシバシッ!

(*”ー”)・・やめてよ。

鉢植え桜観察記録

2月の終わり頃我が家にやってきた旭山桜。3月に入ると天気もよく暖かい日が増えてきて、厚い殻に覆われていた蕾もほころび始めてきました。

3月も中旬に入ると、中でパンパンに膨らんできた蕾が殻を破って顔を出してきました。

こっちがホントの蕾?どういう状態になってるんですかね?中に複数の蕾が入ってるように見えます。ちらりと見える赤い花びらに期待も膨らんできます(*´艸`*)

そしてココからが早かった!

赤い!(’m’

とても暖かい日が数日続き一気に咲き始めました。

ニョキニョキニョキ!(*`へ´*)9

というか、

奥の子もう咲いてるんじゃ!?(’n’

(*”ー”)、どうですかねー?

(ΦωΦ)、どうですかねー?

 

ともかくココだとバリケードでよく見えないしということでダイニングに戻してもう少し観察です。ココまで咲きかけていると言うのに春分の日には大寒波がやって来てこの辺りも雪がチラついたりして心配でしたが、幸いなことに寒かったのはその時くらいでその後は一気に春がやってきました。

そして桜は、、。

 

(桜)どやぁ!

わぉぅ(*´艸`*)

 

すんごいね。家の中の小さな鉢でこんなに綺麗な桜の花が見られるとは。

その後も暖かい日が続き、他の蕾もどんどんと花を咲かせてくれました。

こうして咲きかけの蕾を見ると、バラ科の桜はバラの花にそっくりですね。

 

そんなこんなで、、。

 

ものすごい咲いたよ!(*`へ´*)r(どやぁ)

なんということでしょう〜かれえだだったさくらのきにまんかいのはながさきました〜。

猫様とお花見

ということで、奥様の念願が叶い猫様とのお花見が出来るように成りました。

まぁ、、猫様のほうが若干迷惑そうな顔してましたがε-(´∀`; )

(ΦωΦ)

(ΦωΦ)・・・ふう。

猫様は華よりちゅ〜るかな〜?

本日の対戦結果

なんとか上手く咲いてくれた桜の木。

とは言え、多少の管理はしたけど実際には店頭に並ぶ前に準備してもらえたからというのも大きそうです。桜が花を咲かせるには寒暖差も重要で、シッカリと寒さに耐えて力を蓄えてから暖かい日を浴びて一気に開花するのだとか。

花を咲かせた桜はもう夏の準備を始めているようです。

ココからが本番。上手く管理して次の春にきれいな花を咲かせる事が出来ると良いね。

この記事へのコメント

この記事へのコメントはありません

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です