スイートバジルの水耕栽培・葉ダニ対策で大失敗

こんにちは、ダンナの人です。

ダンナはパスタが大好きです。特に好きなソースはジェノベーゼとペペロンチーノ(甘口)。バジルとかジェノベーゼとかなんだか響きがカッコイイですね。初めてあの緑のソースを見た時は青汁系の味がするのかとビクついたものですが、見た目とのギャップも有って大好きに。

だからというわけでもないのですが我が家で初めて栽培したハーブもバジルでした。

、、まぁその後フレッシュなバジルの匂いを嗅いだ時にジェノベーゼが好きな理由は「バジルじゃなくてニンニクかもしれない」と気付くのですが、それ以降毎年スイートバジルを育てています。

今年も4月にディルと一緒にスイートバジルの種蒔きをしたのですが、種が古すぎたのか気候が悪かったのか、発芽したのは1つだけという残念な結果になってしまいました。

ぷっくり葉が可愛いスイートバジル。

1株だけでも育ってしまえばこっちのもの(?)バジルの生命力は凄いのです。

ある程度育った所で成長点をパツンと切ってあげると、そこから脇芽が増えて増殖していくのです。勿論摘芯した部分も水に漬けておけば根が生えて増殖していきます。

そんなこんなで順調に増えていったバジル。

今年も大量のソース作っておすそ分けしようかな〜(*´艸`*)

、、と思っていたのに、今年はバジルに厄介な問題がおきてしまったのです。

バジルに葉ダニが付いちゃった?

それがコチラヽ(´o`;

何だか葉がぼろぼろになっています。

最初は5月から6月にかけての異常な暑さと陽射しに葉が焼けてしまったのかと思っていたのですが、直接陽の当たらない所に移動させても改善されず、範囲も広がっていきました。

オカシイと思って調べてみると「葉ダニ」ではないだろうかと。目に見えないほど小さなダニの仲間に寄生された可能性が高そうです。

屋内でも害虫付くことがあるのかぁヽ(´o`;

これはいけないと対策を調べたのですが、害虫駆除にはやっぱり薬的なものが効果的らしい。

 

うーん、でも食べるものだし猫様も居るしでそういうのは使いたくない。害のないような天然系駆除剤は無いものか探してたどり着いたのが「木酢液」というもの。

お噂はよく耳にしております木酢液さん。

 

木酢液は炭を作る時に出る乾留液をどうにかした謎の液体。木の、、、煮汁的なもの?炭から出る成分というのは大半の生き物が嫌うので、生き物を追い払うには最適だとベアグリルスも言ってました。

畑や田圃でやる土手焼きとかも同じようなものなのかな?

 

とにかく薄めた木酢液を葉にかけてやれば害虫を追い払うことが出来るらしい。木酢液はアクアリウムでも苔退治に使われることもあるくらいなので生き物への害は少なそうな感じ。

よし!この作戦で行こう!(*`へ´*)9

 

と、決めたは良いけど問題は加減です。

薄めて使うって言われても、、どれくらいなんだろう。

と悩んでる時に見つけたのがこれだ!(*`へ´*)r

「そのままスプレー!」

そうそう、そんな感じ。

最初っから薄めておいてくれれば解りやすいじゃないですか!

ふふふ、、これさえアレば濃縮めんつゆとのチキンレースともおさらばです。ストレートバンザイ。

 

という事で葉ダニが疑われるポイントへプシュプシュと散布していったのです。

 

これ、ものすごい臭いヽ(´o`;

 

そして次の日。大変なことが!(’m’

 

バジルが焦げてる!?(’□’

一体何が、、。

 

葉っぱらぱっぱー木酢使って水草かれそうだ〜♪(詩:ヤントの水草ch

え、えびちゃーん?

 

最近寝る前に頭の中で繰り返されるヤントさんの歌が鳴り響く中、何とか落ち着いて何がおきたのか調べてみるとこに、。

どう見ても木酢液がタップリかかって溜まった所が枯れてしまっている様に見えます。

しかし、、そのままスプレーしていい薄めた木酢液だったはずなのに!

 

(*”ー”)・・・。

 

あれ、、そもそも何用に薄めた木酢液なんですかね?

詳しい説明を読んでみると、、。

ふんふん、、ふんふん、、。

ナルホドナー!

 

そのままスプレーをそのままスプレーすると臭くて猫が寄ってこないらしいよ!

 

違うコレジャナイヽ(´o`;

 

>生ゴミや家畜の糞尿の脱臭に使える

うん、木酢液のほうが臭いもんね!

 

でも植物の活性にも使えるとココにも書いてあるのに、、、?

なになに、、、

「株の周りに散布すると根張が良くなります!(*`へ´*)9」

 

(*”ー”)・・・。

 

つまりアレかな?

 

用途が違ったー!(’m’

 

虫よけに使う木酢液は100倍から300倍に薄めたものを使うそうですが、どうやらこのスプレーは濃すぎる様子。原液よりは薄いんだろうけど何倍なのかも書いてないので、、。うーん、やってしまったorz

 

幸い濃く掛かりすぎた部分が枯れただけでその後は回復してくれたのですが、成長点にガッツリかかっていたので暫くは歪んだ葉が続きました。

しかも、葉ダニは収まる様子もなしヽ(´o`;

更に薄めて散布してみようかとも思ったのだけど、その後は怖くて使えませんでした。傷んだ葉などを落として拡大を防ごうとしたのですが、感染スピードのほうがバジルの成長より早く追いつきません。

そして8月に入り関東は異常な長雨で陽に当たることも出来ず、成長も止まってしまいました。

本日の対戦結果

という事で今年のバジル栽培は大失敗に終わりました。

いや屋内栽培なので秋以降にもうワンチャンスありますね!

 

でも今年は、、秋が来るんだろうかヽ(´o`;

この記事へのコメント

この記事へのコメントはありません

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です