短期水草ストック水槽計画#3・経過観察編

こんにちは、ダンナの人です。

メイン水槽のリセットに備えて、植える水草たちを事前に育成しておこうという水草ストック計画!(*`へ´*)9 植栽も終わって水槽が稼働し始めました。

生体を入れずに短期間の水草育成だけを考える水槽なので、肥料やco2など遠慮なく使えて普通の水槽より気が楽ですね。

ということで今回は水草たちの成長を見ていきたいと思います(*”ー”)ゞ

水草ストック水槽・経過観察編

2日目

動き始めて一晩たった水草水槽。随分濁りは取れてきましたがまだ少し白いですかね?

特に抜ける子も無く綺麗に植わってくれたようです(*`へ´*)

発酵式co2も順調に稼働中。イブキのエアストーンですが結構細かい泡が出てくれるので綺麗に水流に乗って水槽内に広がってくれています。メダカが居ないので水流を強めに出来るのも楽な点かな?

植わったばかりのニューラージパールグラス。

小さい水草なので根付くまでが心配です。

コチラはロトンディフォリア。

元々水中葉の状態でコチラに引っ越してきたので安定しています。

よく見ると糸のようなものが葉に付いていて、もう糸状藻が発生したの!?と驚いていたら水槽に混入した猫様のお毛毛でしたε-(´∀`; )

3日目

3日目。流石にまだ目立った変化は無く。この場合変化がないのは良いことかな?

多分今は水上葉から水中葉に切り替わろうとエネルギーを溜め込んでる時期のはず。

ロターラsp.Hra。

斜めって植わっていたけどゆっくり上を向き始めています。

まだ葉っぱが丸っこいですね。水上にいる時は水分を逃がしにくいように、葉が丸く厚くなるようです。水中に馴染んでくると細長く薄い葉に変化していくのだとか。

4日目

一応メンテナンスもしつつ。と言っても水換えとフィルタのチェック、抜けた水草がないか見るくらいです。

レイアウトせずに平らな広い面に植えたので植えやすかったと言うのもありますが、全く抜ける様子が無いのが嬉しい半面、メダカやエビたちの戦闘力の高さに愕然としますヽ(´o`;

アイツラどれだけ引っ張ってたんだ。

抜けずに頑張って広がろうとしているニューラージパールグラス。

水上葉と水中葉の切り替わりがよく分かりませんが、匍匐し始めているところを見るともう水中葉に切り替わってるのかな?葉のサイズが大きくなってる気がします。

逞しい!

ロトンディフォリアも順調そう(*´艸`*)

この水槽内での写真で見ると頂葉付近が物凄く鮮やかなピンクに見えますが、実際にはもう少しくすんだ色です。育成ライトの赤い部分がちょうどよく当たってる様子。

sp.Hraの様子。

なんだか力強くまっすぐになってきた気がします。まだ葉は水上葉かな?

5日目

ロトンディフォリア。花みたい(*´﹃`*)

丸っこかったsp.Hraの葉っぱが、先の方から細長くなってきました。

こうやって水中葉に切り替わっていくようです。不思議!(’m’

1週間目

立ち上げから1週間が経過した水草水槽の様子。

思いの外、綺麗に維持できている気がします。ココまで抜けたり溶けたりする子も無く、順調ですね。

ニューラージパールグラスもどんどん匍匐して広がっていっている様子。

成長が早い!

sp.Hraもほぼ水中葉に切り替わったんじゃないでしょうか。

最初の丸っこい葉も可愛らしかったですが、繊細な細い葉も魅力的です。

そしてなぜかクネクネ曲がるロタラ・ナンセアンε-(´∀`; )

どうやらロタラ系は少し天邪鬼で、光が強かったりco2が多かったりすると曲がりだすのだとか。水面近くだと誤解して横に広がろうとするらしいです。

10日目

10日目の水草水槽。

Hraさん、茂ってます(*´艸`*)

結構気泡も出すようになって光合成も順調にできているようですね。

ロトンディフォリアはそろそろトリミングも考えないと、、。

12日目

12日経ちました。

スカスカだったニューラージパール畑も密度が上がってきました。こうやって横に広がれば下葉も光に当たれるし、効率の良い成長をしてる気がします。賢いね。

sp.Hraの葉はどんどん細長く、カッコよく育っています。

ナンセアンは、、、自由に生きると良いよε-(´∀`; )

16日目

16日目。

少し水草を追加しました。メイン水槽の佗び草「有茎草MIX」から。

フサフサなのは「リスのしっぽ」かな?これもロタラ系のはず。ナンセアンとカナリ似ていますが、比べてみると密度や色が結構違います。

右側のもよくわからない葉っぱ。見た目的には、、、ラージパールグラスなのかな?少し大きい気もするけど。

こうやって有茎草MIXに生えていた水草は直接選んでないのでなんという水草なのかわからないものが多いです。

ハイグロフィラ・ポリスペルマも移住。この水草は初めて迎えた水草の一つです。ボロボロだった葉もいつのまにやらたくましく育ってくれました。

スイッチ入ると急成長するのが悩ましい暴れん坊です。

3週間目〜問題発生

カナリ順調に育ってきた水草たち。ロターラsp.Hraなんてもう完成形くらいじゃないですかね?

トリミングもしてないのに根本から脇芽が続々と誕生して密度が上がってきています。

が、、よーく見ると苔がつき始めていました。

 

リセットも近いしエビ等の生物兵器も導入しにくい状況。

ココまで安定していたのになぜか急にコケりはじめました。

栄養素の消費バランスは上手く行っていて苔が出なかったのに、、。

 

何か良くないことがおきてるんだろうなぁ、とアレコレ調べていると、問題らしき箇所を発見しました。

キチンと写真を撮っていなかったので別の参考写真になるのだけど、

コレ(*”ー”)r

先のストーンの周りでモヤモヤしてるコレです。

発酵式co2のストーンの周りにやたらコレが付くんです。

最初は水カビなのかなと思ってこまめに洗っていたのだけど、どうやらこれは発酵式co2から出るエタノールを養分に育つバクテリアが作るコロニーなのだとか。発酵式co2ボトルから染み出してしまっているようです。

で、このもやもやをフィルターが吸い込んでしまっていて、フィルタパックのの表面を覆ってしまっていたのです。

フィルターパックを洗ってもウールマット部分にヌメリが入り込んでしまっていて全然取れません。このせいで目詰まりを起こしてマットを通らずほとんどの水がオーバーフローして水槽内に戻っている状態でした。

 

外掛けフィルターも短期利用のつもりだったので、交換パックも用意してなかったしどうしたものか、。

1ヶ月後

こまめに洗ったり換水したりだましだまし維持していたけど、苔の勢力が増してきました。水草も十分に成長してきたし、メイン水槽のエビたちや避難用のお子様水槽も安定してきた様子。

そろそろ、、リセットに取り掛かる頃ですかね!(*`へ´*)9

この記事へのコメント

この記事へのコメントはありません

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です