短期水草ストック水槽計画#2・植栽編

こんにちは、ダンナの人です。

安定しないメイン水槽のリセットに備えて、事前に水草を育てておこうという水草ストック計画!前回水槽の準備ができたので今回は水草たちを植えていきたいと思います(*”ー”)ゞ

こんにちは、ダンナの人です。 以前と比べて随分緑でいっぱいになってきたメイン水槽。一見調子がいいように見えますが、水草にも水槽内で暮らす生体にも中途半端な環境になって

水草ストック水槽計画・植栽編

ぴゅ〜!水草買ってきたよ!

ニューラージパールグラス

前回植えた時はミカン達に引っこ抜かれてしまったADAみずくさの森のBIOニューラージパールグラス。引っこ抜かれない環境でのリベンジをしたいと思います。

ペカー!ψ(`∇´)ψ

ちまちました葉っぱが綺麗ですね!色も鮮やか!

寒天の培地で組織培養されているので、農薬やスネールの混入等の心配がないのが嬉しい。でもこういうチミチミした水草はこの寒天を取るのが大変。この寒天は栄養タップリなので残っていると水カビの原因等になって水質を悪化させてしまいます。頑張って取り除きましょう。

ごっそり塊で取れる部分は流水で洗い流してしまって良いのだけど、細かい部分まで流水で取ろうとすると、こういう小さな水草は水草ごと排水口にダイブしてしまうので、ある程度取ったら洗面器に水を張ってその中でほぐしていきました。

わっしゃわっしゃわっしゃ、、

結構きれいに取れたかな?

後は洗面器に水を張り直して、、。

植えやすいサイズに適当に纏めていきます。ついでに状態の良くない部分がアレば取り除いちゃいましょう。

 

チマチマチマチマ、、

 

チマチマチマチマ、、。

 

テッテレー!頑張った!ヽ(´o`;

1カップですごい量がとれますね。

植栽開始!

小さな束に纏められたらいよいよ植栽です。

シュシュッと霧吹きでソイルの表面に水を含ませておいて、、

ソイルが舞わないようにそーっと注水、、。だけど一旦ソイルがヒタヒタになる程度にだけ注水するのであんまり神経質にならなくても良い気もします。

ピンセットでニューラージパールを摘んで、

ぷすり。

さきっぽがちょっと外に出ているくらいまでシッカリ植え込みます。

こういう小さい水草はとても植えにくいので邪魔になりそうな根っこは割と大胆にカットしてしまったほうが植えやすいです。有茎草は逞しいので多少のことではへこたれません。

プッスプっすプッスプっす、、。

 

ぷすすすすすすすすす!(*`へ´*)9ノ

 

タップリ〜!ψ(`∇´)ψ

なのにまだこんなに残っている、、。小型水槽に1カップは多いんですよね。

この余ったニューラージパールグラスはまた別の所で使おうと思います。

ロターラsp.Hra

ジャーン!(*`へ´*)r

ニューラージパールグラスを買いに行った時に、つい目に止まって買ってしまったロターラsp.Hra。同じくADAのみずくさの森シリーズのものです。

ADAはロターラって伸ばすけどオサレなんですかね?

ロタラ・ロトンディフォリアを買った時に本当はこっちが欲しかったのだけど売り切れ中だったもの。コチラも同じように赤系のロタラです。赤いのカッコイイ。

モッサー!ψ(`∇´)ψ

カップから取り出すと、、めっさ綺麗!

何だかこのまま佗び草のように飾れそうですね。

まだ水上葉なので葉が厚くパリッとしています。

 

水上葉もいいなぁ、、。

コチラも同じように寒天を洗い流していきます。ニューラージパールグラスと違ってしっかりしたサイズなので洗うのが楽ですね。むしろガッチリしてて固い!

このちいさなカップにどうやって入っていたのかと思うくらいの量がぎっしりなので根が絡み合ってカッチカチになっています。

ゆっくりほぐしていって、、、植えやすいように束にしていきます。

ズラーッ!準備完了(*”ー”)ゞ

ピンセットで優しく摘んで、、。

ずぽっ!

何かで見たけど有茎草は斜めに植えるとカッコイイらしいです。理由は知らないけど。

ずぽぽぽぽぽぽpっ

んんっ!カッコよく斜めに植わりました(注水後斜めってるじゃんと文句言いました)

ナンセアンとロトンディフォリア

みずくさの森の量が多すぎてというか予定外のspHraも植えてしまったのでスペースが全然足りないのだけど、メイン水槽の方から避難させる水草を採取していきます。

採取したのはロタラ・ナンセアンとロタラ・ロトンディフォリア。

他にも避難させたい水草はあるのだけど、どれくらい植えれるか解らなかったので先ずはこの子達から。

プスプスっと空いてるスペースに挿していきました。

注水開始!

ひとまず植え終わったので注水していきます。

ソイルが舞って濁らないようにバットを敷いてクッションにして注水していきました。一応お子様水槽から飼育水も少しと。後はカルキ抜きした水道水をドポドポっと。

テッテレー!斜めってるじゃん!

抜ける子もなく無事注水できました。

 

(*”ー”)・・・。

 

問題は作業台の上で満水まで注水したことかな!

、、結局棚までの移動は腕力で解決させましたが水の入った水槽を移動させるのはとても危険な行為なのでよい子は真似しないでくださいね!

器具類の設置

棚に移動させたら照明と、前回準備しておいた外掛けフィルターを設置しました。

すいっち、、オン!(*`へ´*)9

ゴガガガガガッガガガガガ!

結構、、うるさいε-(´∀`; )

あと、折角注水が上手く言ってたのにフィルターに追加したゼオライトっぽい追加濾材が結構な白濁をだしてくれました。カナリ洗ったつもりだったんだけどなぁ。

発酵式co2と警備員も配備!(*”ー”)ゞ

カバーやリボン、スタンドは以前も購入した100均の物をまた仕入れてきました。ロタラが赤くなってくれるようにと赤いやつ。

こんにちは、ダンナの人です。 メダカを飼う上で水草は絶対必要、、というわけではないのですが、やっぱり何かしら緑があると水槽内が華やかになるし、メダカ達の隠れ家や産卵床にもなっ

外掛けフィルターが邪魔で手前にしか置けないヽ(´o`;

狭い場所に無理やり詰め込むものじゃないですね。

本日の対戦結果

ということで立ち上がった水草ストック水槽。

メイン水槽リセットまでの短期間の予定なので、固形肥料は入れず即効性のある液肥を使おうと思います。カリウム、鉄分、ミネラル、、。

だけど生体入れない水槽だからリンや窒素はどうすれば、、?

苔が凄いことになるらしいけど状態によっては水耕栽培用の液肥とかもありなのかな、、。

 

ともあれ、無事絨毯が出来ますように!人(*´﹃`*)

この記事へのコメント

この記事へのコメントはありません

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です